全国歴史資料保存利用機関連絡協議会【全史料協】

会誌『記録と史料』 

   
 第28号 (2018年3月刊)  目次・英文目次
■特集・ボランティアと歩むアーアカイブズ
特集にあたって  広報・広聴委員会  
尼崎市立地域研究史料館の実践−ボランティアとの協働−河野未央・城戸八千代
(尼崎市立地域研究史料館)
徳島県における古文書補修ボランティアの活動金原 祐樹
(徳島県立文書館)
十日町市古文書整理ボランティアのあゆみ−市民参加による資料整理の意義と展望−橋 由美子
十日町情報館(十日町図書館)
個性が生きる場としての労働アーカイブズ−エル・ライブラリーのボランティア−谷合 佳代子
(大阪産業労働資料館)
■アーキビストの眼 
「稲岡工業株式会社文書」保存会の活動について−地域住民が担う史料保存活動の姿− 西向 宏介
 個人文書の整理と目録記述について−沖縄県公文書館所蔵「稲嶺一郎文書」を事例として−  川島 淳
(沖縄県公文書館)
 平成29年度 公文書館機能普及セミナー in 茨城“失われゆく地域アーカイブズの保全のために“を開催して
 大木 悠佑
(江東区総務部総務課)
■世界の窓 
米国の歴史的建物のガイドツアー体験記 筒井 弥生
米国の州公文書館、州図書館、市・郡公文書館、大学アーカイブズ−カリフォルニア州サクラメントにおけるインタビュー事例について− 淺野 真知
(東京都公文書館) 
■アーカイブズ・ネットワーク
筑波大学アーカイブズの発足中野目  徹
(筑波大学アーカイブズ)
京都府立京都学・歴彩館の開館須堯 紀之 (京都府立京都学・歴彩館)
防衛省防衛研究所史料閲覧室の再開室菅野  直樹(防衛省防衛研究所戦史研究センター史料室)
■書評と紹介
中京大学社会科学研究所アーカイブズ研究プロジェクト編『地方公共団体における公文書管理制度の形成−現状と課題−』渡邉 佳子
(学習院大学)
長井勉著『公文書館紀行−公文書館を取材して見えてきた現状と課題』  小川 千代子
(国際資料研究所) 
新潟県歴史資料保存活用連絡協議会編『古文書の保存・整理の手引き【改訂版】』飯島 章仁
(岡山市立中央図書館)
湯山賢一編『古文書料紙論叢』酒井 雅規
(奈良県立図書情報館)
■資料ふぁいる
「公文書管理及び保存の実態調査について−災害時作成文書を中心に−」
アンケート調査の趣旨について、アンケート項目
 
会員刊行物情報
全史料協この1年
全史料協会則、投稿規程、執筆要領編集後記

購読を希望される方は、この注文書をプリントし、広報・広聴委員会まで郵送かFAXでお申込みください。